【デスコア】The Raven Autarch「Kaonashi」(2013)

スポンサードリンク

アルバムについて

スペイン出身超絶テクニカルメロディックデスメタル/プログレッシブメタルコアバンド・・・というかユニットかな?のアルバム。
#The Raven AutarchのFB(https://www.facebook.com/theravenautarchy/info)を覗いてみると、
メンバー
Avi – Composer, Guitars, lyrics
www.soundcloud.com/avi-masterpiece
Nelson Rebelo – Vox
www.youtube.com/user/YourMyDinner

とあるので、2人でこの作品を作ったってことですねプロジェクトとして活動した中で本作を作ったってことかな?

トラックリスト

01.Faise Dichotomy
02.Anomalous Design
03.Anzu
04.Harmony Of Contempt
05.Chronological Inconsistency
06.Epistemophobia
07.Accelerated Alteration
08.Kaonashi

お気に入りの曲

全部。

好きなところ

・ちょーーーーーーーーギターが上手過ぎてぐうの音も出ないところ。
・Djentっぽさあり。
・ブレイクダウンパートが結構使われているところ。
・メタルコア要素ありありなところ。

好きではないところ

ありません。

説明

ちなみに本作の前に3曲デモも発表していますねー。

デモ「Depise」
#余裕があったらレビューして見ましょうかね。

さて。
前置きはここまでに。
はっきり言って「Kaonashi」ですが、ずばり・・・

めちゃくちゃお勧めです。

カオナシってタイトルはまあちょっとあれですけどねえ・・・。

スポンサードリンク

何が良くてお勧めなのかというと、すっげーギターが上手い。
テクニカルで演奏中ほとんど泣きまくり。
というか全体的に演奏技術が高レベルで聴き手を飽きさせない。

どうやったらここまで上手くなれるのか・・・とため息が出るほどです。

印象は、とにかくピロピロと(馬鹿にしてはないですよ?(汗))ギターが泣きまくって、そこだけめちゃくちゃ印象に残るほど凄まじい。
でもギターの演奏がとにかく耳に入ってくるのを抑えて、演奏の全体像を捉えようとしてみると、実に全てのパートがしっかりしていて、どれもがしっかり作りこまれている感じ。

メタルコアの要素も少々ありで、硬質な印象がまたいい感じ。
これが全然蛇足でもなくて、曲として格好良く纏められてる印象に私は感じましたけどね。

泣きに泣きまくるギターの演奏だけがめちゃくちゃ目立つけど、楽曲全ての演奏技術がとんでもなくハイレベル。しかも全体的には速い曲が多くて(曲調が速くて、ドラムもドカドカ速く演奏していて、その上にギターが悶絶級のメロディを弾きまくるなんて構成・・・たまらなくないですか?(笑))、素直に格好良いなーとうっとりしちゃうほど聴き所満載。ギターソロは言うまでもなく、流麗なギターのメロディがとにかくメロデス好きにはちょっとだけ衝撃的かも。

上手いだけではなく、曲自体が格好良いし、テンポも速い曲が多いので素直にいいアルバムだなあと思わせるほど内容が充実している作品。

この作品はお勧めです是非チェックしてみてくださいな。

映像

Faise Dichotomy

評価

評価:★★★★★★★★★☆ (9.0)

スポンサードリンク

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。