【メロデス】Númenor 「Colossal Darkness」(2013)

スポンサードリンク

セルビア共和国出身のエビック/バイキングメタルバンドのアルバム。

トラックリスト※赤字はお気に入りトラック

01.Opus Draconis
02.The Eternal Champion
03.The Hour Of The Dragon
04.The Alchemist
05.Chronomancer
06.Servants Of Sorcery
07.While The Gods Laugh
08.The Sailor On The Seas Of Fate

お気に入りの曲

02.The Eternal Champion
03.The Hour Of The Dragon
04.The Alchemist
05.Chronomancer

好きなところ

・すっーーーーーーーごいメロディが臭い!
・エピックなシンフォニックサウンドがなんだか凄い(笑)

好きではないところ

・マイナー臭さは否めないところ(聴き手を限定する?)

スポンサードリンク

説明

Bal-Sagothみたいなファンタジーなサウンドも飛び出すのでなんともファンタジック。
シンフォニックな色づけはDimmu Borgirっぽさを感じます(ブラックメタル要素は皆無で、あくまでシンフォニックな側面で)。たまーにKorpiklaaniっぽい所も感じられたりしますバイキングメタルの要素は強いですね
刀(剣?)と刀がカキンカキンとぶつかり合うSEも入っていたりして、なかなか雰囲気はバトルメタル。まさに戦いに赴いて戦いあう戦士を称えるようなそんなパートもあります

まあ大げさな表現はご容赦していただくとして、これがなかなか出来がいいんですよ
くっさーーーいメロディはちょっとやりすぎなんじゃないかと思えたりしますけどこういう変わり者(いや至ってまともですかね)が突如現れるのは面白いと思うんですよ

エピック/バイキングメタルバンドが好きな人には是非お勧めしたいです。

意外なところで掘り出し物発見。

国内盤でどこか出してくれないかなと思うくらい結構出来はいいんですけどね。

映像

評価

評価:★★★★★★★☆☆☆ (7.0)

スポンサードリンク

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。