【メタルコア】For Today 「Immortal」(2012)

スポンサードリンク

アルバムについて

アメリカ合衆国アイオワ州スーシティ出身のメタルコアバンドのアルバム。

トラックリスト※赤字はお気に入りトラック

01.The King
02.Fearless
03.Stand Defiant
04.Immortal
05.The Call
06.Foundation
07.Open Eyes
08.Under God
09.Set Apart
10.The Only Name
11.My Confession

お気に入りの曲

02.Fearless
04.Immortal
06.Foundation
07.Open Eyes

好きなところ

ブレイクダウンパートが格好良いところ。

好きではないところ

少々聴いていてだれてしまうところ。

説明

最新作「Fight The Silence」の出来が自分にとってはあまりに良過ぎたので、今回はそのひとつ前のアルバムである「Immortal」を取り上げてみました。「Immortal」の延長上であるのが「Fight The Silence」であると思うのですが、その「Fight The Silence」よりも若干メロディアスな要素が薄い作品だと思うけど、本作からFor Todayのことが好きになったって言う人がいるかもしれないと思ってみたり。

出来栄えとしては過去の作品よりも充実した完成度に仕上がっていると思いますね。というのも、過去の作品は少々淡白な印象があったもので・・・まあ個人的に本作の出来が良かったため、思い入れも少々強くなりこうした印象を持つようになったのかもしれません。

本作のうりについて

重厚なメタルコアサウンドだけれども、For Todayに対する国内の反応が薄い気もしていて、本作はその薄い反応が結構良い方向に評価されるのではという期待が持てる充実した内容になっていると思います。それはメロディの質が向上したのではと思うからです。

過去の作品は少々淡白な印象があり、ブレイクダウンパートが格好良い分ちょっと弱いかなーと思わせるところがあったので、それを思うと本作はメロディが充実している気がするんですよね。あくまで個人的な印象なのでひとつの意見として聴き流しては欲しいんですけど、曲の構成もメロディも聴き応えのある出来栄えになったような気がしてならないんですよね。

スポンサードリンク

お勧めの曲について

私のお勧めの曲は以下の通りです。

#2「Fearless」
#4「Immortal」
#6「Foundation」
#7「Open Eyes」

#2「Fearless」

出だしのコーラスがクールで、そこからのガツンとかましてくるブレイクダウンパートがこれまためっちゃクールです。

#4「Immortal」

本作のタイトルトラックだけあってなかなか良い出来栄えになっていますが、出だしの重厚なイメージから一転、0:28から聴かれる疾走パートへの流れは個人的に好きで、ところどころ聴かれるブレイクダウンパートがクールです。メロデスっぽいメロディアスなパートもなかなか良い感じです。

#6「Foundation」

出だしから疾走するナンバーです。0:34で聴かれるブレイクダウンパートが実に格好いいです。中盤での疾走パートも実に格好良い。

#7「Open Eyes」

かなりタフなサウンドで、ブレイクダウンパートのサウンドの太さがかなり強烈です。そこがFor Today節と言える強靭な要素となっていると思います。とにかくそのブレイクダウンパートが格好良いんですね。そして1:35から疾走するパートがめちゃくちゃ格好いいです。

本作のマイナスかなーって思うところは?

「Fight The Silence」を聴いた後に本作を聴いてみると少々こじんまりしている印象は否めない気がしますね。でもメタルコアアルバムとしてはなかなか聴き応えがあると思いますよ。

色々語ったけど・・・ぶっちゃけ本作ってどうなの?

メタルコアアルバムとしてなかなか格好いいと思うし、出来栄えも上々だと思うのでメタルコア好きな人には十分満足できる内容だと思いますね。

映像

Immortal

評価

★★★★★★★☆☆☆ (7.0)

スポンサードリンク

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。