【Post-Hardcore】Of Mice & Men 「Restoring Force」(2014)

スポンサードリンク

アルバムについて

アメリカはカリフォルニア州,コスタメサのPost-Hardcoreバンドのアルバム。

トラックリスト※赤字はお気に入りトラック

01.Public Service Announcement
02.You’re Not Alone
03.Space Enough To Grow
04.Feels Like Forever
05.Bones Exposed
06.Would You Still Be There
07.Glass Hearts
08.Another You
09.Break Free
10.You Make Me Sick
11.Identity Disorder

お気に入りの曲

01.Public Service Announcement
02.You’re Not Alone
03.Space Enough To Grow
07.Glass Hearts
10.You Make Me Sick

好きなところ

メロディもなかなか美しくて、それでいてクールなメタルコアサウンドを聴かせてくれるところ。

好きではないところ

それほど見当たらないですね。

説明

メタルコアバンドの中でも知名度の高いバンドとして知られるOf Mice & Menですが、本作も実にレベルの高い作品をリリースしてくれましたね。やはりこのバンドの作品は安定感がありますね。作品の完成度の高さも十分合格点を付けられる内容だと思います。今作もそれほど派手じゃない作品だとは思いますが、今までとぶれているわけではないし、かなり充実した完成度に仕上がっているところにOf Mice & Menのポテンシャルの高さを感じさせます。

本作のうりについて

メタルコアアルバムとして充実した内容に仕上がっているところですね。後述する#3「Space Enough To Grow」だけを聴いてみても、メロディや曲の構成がしっかりと練られた上でのアルバム構成はなかなかレベルの高い作品に仕上がっている要因となっていると思います。何より安定感を感じさせる点が好印象だと思うんですよね。聴き応え十分な出来栄えとなっている点がなんとも喜ばしいと思います。

スポンサードリンク

お勧めの曲について

私のお勧めの曲は以下の通りです。

#1「Public Service Announcement」、#2「You’re Not Alone」

ミドルテンポでそれほど派手さは無いですが、噛めば噛むほど味が出るような曲。かなりヘビーな曲で、じっくり聴きこむとじわりじわりと嵌って行く感覚がなんとも気持ちいいです。ガツン!としたインパクトがそれほど無いので、本作のイメージを地味にさせてしまうような危なっかしさを感じさせるも、これはこれで格好良いし、じわりじわりとそのヘビーさがボディブローのように聴いてくる何ともクセになる感覚がさすがだなと思わせる出来でなかなかいい感じです。

#3「Space Enough To Grow」

ドライブ感を感じさせるような疾走感、テンションの高い熱いサウンド、一聴にして覚えやすいメロディアスな曲の展開・・・この曲が一番印象に残る曲だったのでこの曲を挙げてみました。

#7「Glass Hearts」

メタルコアナンバーとしてブレイクダウンの入れ方とかゴリゴリなメタリックな音質がなんとも聴き手を興奮させてくれる格好良さを感じさせるナンバーです。

#10「You Make Me Sick」

ブレイクダウンが格好良い曲で、曲全体としてノリのよい曲なのでライブで良い汗をかきながら気持ちよく暴れられそうで、聴いていてちょっとわくわくしちゃいますね。

本作のマイナスかなーって思うところは?

それほど感じさせる点は無いですね。

色々語ったけど・・・ぶっちゃけ本作ってどうなの?

何枚か作品をリリースしているOf Mice & Menですが、聴いていて安定感を感じさせる作品を作り上げるほどに成長したなーと思わせるほど充実した内容に仕上がっているので、過去の作品が好きな人であれば是非チェックして欲しいと思います。

映像

Bones Exposed

評価

★★★★★★★★☆☆ (8.0)

スポンサードリンク

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。