【ハードコア】Ringworm 「Hammer Of The Witch」(2014)

スポンサードリンク

アルバムについて

アメリカはオハイオ州クリーブランド出身のメタリックハードコアバンドのアルバム。

トラックリスト※赤字はお気に入りトラック

01.Dawn Of Decay
02.Bleed
03.Leave Your Skin At The Door
04.Exit Life
05.Psychic Vampire
06.King Of Blood
07.I Recommend Amputation
08.Hammer Of The Witch
09.We’ll Always Have The End
10.One Of Us Is Going To Have To Die…
11.Vicious Circle Of Life
12.Die Like A Pig
13.Height Of Revelation

お気に入りの曲

02.Bleed
04.Exit Life
05.Psychic Vampire
08.Hammer Of The Witch

好きなところ

とにかくテンション高くて勢いがあり過ぎるところ。

好きではないところ

ハードコア色が強過ぎて体力が続かないと聴き続けるのが大変なところ。

説明

わかりやすい表現で言うならばHatebreedタイプのハードコア寄りのメタルックハードコアアルバムです。Hatebreedを彷彿するような曲が並び、かなりハードコア色の強い印象を受ける曲を多く収めたアルバムです。とにかく暑苦しく、タフガイがこれを聴いて暴れるようなタフなサウンドばかりが本作で聴けます。ライブではごっつい外国人がモッシュして暴れている絵が浮かびます…。

本作のうりについて

やはりハードコア色を前面に出している点ですね。とにかくハードコア要素で血管ぶち切れそうなナンバーばかりが並ぶのでHatebreedが好きな人はお勧めです。というかHatebreedよりもハードコア色は強いです。(勝手に思っているだけかもしれませんが。)ただし、スラッシュっぽいザクザク刻むギターがところどころ出てくるので、ハードコア色が強い中にスラッシュっぽさを感じさせるところが面白いです。

お勧めの曲について

私のお勧めの曲は以下の通りです。

#2「Bleed」
#4「Exit Life」
#5「Psychic Vampire」
#8「Hammer Of The Witch」

スポンサードリンク

#2「Bleed」

1:03で再度突っ走るんだなとすこしわくわくしてしまうザクザクとしたギターリフが個人的にはツボでした。本ナンバーは、メタリックハードコアの格好良さが実に表れていると思います。

#4「Exit Life」

出だしのこれから暴れてくるぞ。と言わんばかりのテンションの高いパートから、暴れるまでのその流れが実に聴いていてわくわくしてしまうくらいの格好良さを感じさせるところが好きですね。ダンダンダンダン。と聴き手を勢いづけるような出だしのパートが個人的に好きです。

#5「Psychic Vampire」

もう出だしの狂ったようなギターから始まり、そして疾走パートへと雪崩れ込むそのテンション高くて勢いのあるところがたまらなく好きです。

#8「Hammer Of The Witch」

モッシュ必至とも言えるテンションの高いナンバーで、曲の出だしがまさにハードコア直球勝負と言わんばかりの格好良さがなんとも好きです。

本作のマイナスかなーって思うところは?

最初から最後まで終始一貫ハードコア要素のサウンドで押し切るそのサウンドスタイルは、あくまでハードコアを受け入れられるかかどうかによりますが、Hatebreedのようなメタリックハードコアが大丈夫な人でないと最後まで聴き続けるのは厳しいと思いますね。

色々語ったけど・・・ぶっちゃけ本作ってどうなの?

Hatebreedが好きならこの作品も気に入ることでしょう。かなりハードコア色が強いアルバムなので聴き手を限定する作品だとは思います。その点が問題ないという人であれば本作のことが気に入るかもしれませんね。

映像

Hammer Of The Witch

評価

評価:★★★★★★★☆☆☆ (7.0)

スポンサードリンク

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。