【メタルコア】Stand Alone Complex 「Dreamstate」(2015)

スポンサードリンク

アルバムについて

アメリカはアラバマ州ハンツビル出身のテクニカルメタルコアバンドのアルバム。

トラックリスト※赤字はお気に入りトラック

01. Lucidity
02. The Drifter
03. The Collector
04. The Navigator
05. The Deceiver

お気に入りの曲

03. The Collector
04. The Navigator
05. The Deceiver

好きなところ

テクニカルでメロディアスな要素が強いところ。

好きではないところ

・少々気だるさを感じさせるところが、聴く人には退屈に聴こえるかな。

説明

メタルコアアルバムではあるけれど、テクニカルな要素が強い聴き応えのあるアルバムだなというのが本作の印象ですね。それでいてメロディの質も高く、叙情的な要素も強いので非常にテクニカルかつメロディアスなメタルコアアルバムだと思います。時に切ない印象も受け、激しさを感じさせるものの、叙情的な印象が強いメロディアスな仕上がりとなっています。

時折聴かれる激しいブレイクダウンパートも実に格好良いですね。叙情的でテクニカルではあるけど、そこにクールに挟み込まれるブレイクダウンの格好良さが光り、メタルコア好きな私にとっては十分なアピールポイントとなっています。テクニカル要素が強いだけにとっつき難いかなと思いきやそうでもなく、聴きこむのにそれほど難しさは感じさせない内容となっています。

浮遊感漂う美しい世界観を感じさせてくれるところがいいですね

#1「Lucidity」ではインストナンバーですけど、どこか切なく美しい世界観を作り出しているその雰囲気が好きなんですよね。どこか陰りがある切ないムードの中でこれからだんだんと激しい展開に進んでいく…その前の静けさを感じさせてくれるところに、Stand Alone Complex の曲作りのうまさを感じるんですよね。

本作はプログレッシブで複雑なテクニカルな要素が強い作品です。

テクニカルな要素と叙情的でメロディアスな要素が上手く融合されている点が本作の売りになり得ているところだと思います。時に気だるさを感じさせる点がありますが、アルバム全体的にメタルコア要素は十分でかつ、テクニカルに曲の複雑さを少々感じさせ、なかなか難しいことをやっているな、という印象を受けるものの、聴き応えは十分で、テクニカルな要素が作り出す複雑なパート(たとえば#3「The Collector」の4:00あたり)がなかなか面白いと思います。突如複雑に演奏が始まるところもギミック的な使われ方をしていて面白いと思いますよ。

お勧めの曲について

私のお勧めの曲は以下の通りです。

スポンサードリンク

#3「The Collector」
#4「The Navigator」
#5「The Deceiver」

#3「The Collector」

少々落ち着いていて、どこか気だるさを感じさせるようなまったりとした雰囲気が流れたまま曲が進んでいきますが、曲の中盤からメタリックな要素が強いメタルコアサウンドが展開されます。曲自体は激しさは抑え目で、メロディアスなサウンドがまったりとしていていい感じです。

先述しましたが、4:00あたりでテクニカルな要素が作り出す複雑なパートでちょっとびっくりさせられます。突如曲の雰囲気がガラッと変わるんですよね。まあほとんど曲の最後に差し掛かってはいますが。

#4「The Navigator」

他の曲と比べてかなりテクニカルで複雑なパートが繰り出されるなかなか面白い曲ですね。テクニカルな要素が強く少々難しいと思える部分もありますが、そこが実に聴き応えのあるところであり、その複雑さに乗っかるようにメタルコア特有のブレイクダウンパートをがっつり使っているところが格好良くて面白いです。

曲自体はミドルテンポで進んでいきますが、曲の複雑さが案外激しさを感じさせるのに十分機能していると思いますなかなか聴き応えのある複雑な曲展開がなんとも格好良くて好きです。1:45あたりで聴かれる急なゴリゴリのメタリックなメタルコアサウンドが飛び出してくるところが個人的にはかなり格好良いと思いました。

#5「The Deceiver」

この曲もまた、曲自体が複雑なパートで構成された曲です。曲自体はミドルテンポで時に気だるさも感じますが、かなりメロディアスなパートも使われ、そしてがっつり使われるブレイクダウンパートがなかなか格好良いんですよね。かなりヘビーなサウンドで激しさも感じますし、そして難解すぎずに曲展開が多少複雑な展開が案外心地よく、これまたなかなか聴き応えのある曲に仕上がっています。

本作のマイナスかなーって思うところは?

少々まったりとした気だるさを感じさせるパートが見受けられたところでしょうか。

色々語ったけど・・・ぶっちゃけ本作ってどうなの?

メタリックなゴリゴリとしたサウンドは格好良く、あくまでテクニカル要素の強い作品ではありますが、少々まったりとしてしまうような気だるさを感じさせる部分は少々物足りなさを感じさせる結果となっているかも知れませんね。そこは個人的な印象なので実際確かめていただきたいとは思います。

映像

The Navigator

評価

評価:★★★★★★★★☆☆ (8.0)

スポンサードリンク

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。