【デスコア】Pelgrim 「Pelgrim」(2013)

スポンサードリンク

アルバムについて

オランダはティルブルフ出身のカオティックプログレッシブデスコアバンドのミニアルバム

トラックリスト※赤字はお気に入りトラック

01.Intro
02.Precursor
03.Subsider
04.For Better Or Worse

お気に入りの曲

03.Subsider

好きなところ

・カオティックで難しい演奏をしているけど格好いい。

好きではないところ

・カオティックすぎてサウンドが全体的に重苦し過ぎるところ。

説明

比較的遅く、重苦しいサウンドが繰り返される本作。

カオティックな要素もあり、ちょっとだけThe Dillinger Escape Planのようなカオティックなサウンドを聴かせてくれます。それほど派手な部分は無いにしてもがっつりブレイクダウンパートも飛び出すのでカオティックな側面とデスコア要素が同居しているところが面白いですね。

スポンサードリンク

ドラムもけたたましく叩きまくってるし、忙しい演奏をしてますね。
なんだろう、デスコアっぽいけどカオティック・・・表現が難しいけど、ドカドカ喧しいと思ってしまうくらい本当にうるさいサウンド(;”∀”)

ずっしり食い込んでくるような一つ一つの音の塊が痛いくらい重いんですよね。
まあそこがこのアルバムの持ち味でもあるんだけど。。

とにかくダークでいて重苦しいサウンド(ちょっとDjent要素も見え隠れしてたり?)なので聴きとおすには少々体力が要りますよ。
重苦しいカオティック/デスコアサウンドが好きな人はチェックしてみると良いかもしれませんね。

映像

Subsider

評価

評価:★★★★★★☆☆☆☆ (6.0)

スポンサードリンク

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。