スポンサードリンク

イメージ

Aethere

アルバムについて

アメリカはカリフォルニア州サンフランシスコ・ベイエリア出身のデスコアバンドのミニアルバム。

トラックリスト※赤字はお気に入りトラック

01.Wave Existence
02.Fear
03.Misanthropy
04.Absence

お気に入りの曲

01.Wave Existence
04.Absence

好きなところ

・とにかくブルータル一辺倒でとにかく激しいところ。

好きではないところ

・4曲じゃ物足りないです!
・少しプロダクションが良くないのかな?と思ったところです。

説明

ギターはBeneath The Massacreっぽいうねりにうねっている歪んだ演奏、ブルータルに攻め立てるドラムといったように、かなり激しいブルータルサウンド。ピュアデスコアサウンドといっても良いくらいとにかく激しくてとにかく喧しい。ブルータル直球勝負なサウンドなので激しいデスコアサウンド好きな人には興味を持ってくれるのではないかなと思われる一枚。
ただしミニアルバムという形式のため、少し物足りないと思うかもしれませんね。フルレンスを期待したくなるサウンドで、あくまでミニアルバムという形式なのでフルレンスのアルバムを発表した内容がさらに激しい内容であることを切に願います。
プロダクションもあまりよくない気がするのですが、若干サウンドが軽い気がしてもう少し重くてもいいのではと思いました。プロダクションは次作については改善されると信じてます。少し「軽く」感じるところがちょっと勿体無いかなと思う点ですね。もう少し音が重くヘビーな出来だったら評価・見方も変わっていたんじゃないかなと思います。
ジャケットから想像つかないくらい本作はブルータルです。とにかく圧倒的なブルータルデスコアサウンドで聴き手を圧倒させるほど激しいサウンドです。ジャケットのイメージから想像もつかなかったデスコアサウンドに私も圧倒されました。実に4曲だけでは物足りなく感じましたね。プロダクションをもっと向上させ、そしてフルレンスアルバムとしてもっと多くの曲を聴いてみたいです。。
基本的には激しいデスコアサウンドなので、ジャケットはあまり気にせず、各曲を試してみて欲しいです。
とにかく頑張ってるなあとつい思ってしまうほどの出来映えなんですね。
デスコア好きな人にはオススメの一枚です。

映像

Wave Existence

Absence

評価

★★★★★★★☆☆☆ (7.0)

スポンサードリンク