スポンサードリンク

イメージ

a3350643228_10

アルバムについて

イタリアはミラノ出身のエモ/メタルコアバンドのアルバム。

トラックリスト※赤字はお気に入りトラック

01.Intro
02.Following City Lights
03.Autumn Leaf
04.Everything Flows
05.A New Sunrise
06.Outsider Eyes
07.You And I, Father
08.Following City Lights (Acoustic)

お気に入りの曲

05.A New Sunrise
06.Outsider Eyes

好きなところ

メロディや雰囲気が美しい曲が収録されているところ。

好きではないところ

メタルコア好きにはアピール度が少ないところ。
ボーカルは絶叫系シャウト型で、演奏自体はハードコア寄りのメタルコア。かつ叙情的なエモっぽい要素もあるスタイル。#4「Everything Flows」のようなピアノや切なさを醸し出すインストゥルメンタルナンバーもあるので切ない要素も十分篭められた作品であると思います。
ちょっと細い感じのクリーントーンパートのボーカルは結構好きですね。まあエモ系によくあるような歌声ではあるとは思いますが、本作には合っている声をしていて十分役割を果たしていると思います。シャウト型のボーカルと実にマッチしているなと思いました。
#5「A New Sunrise」のように美しいクリーントーンパートのボーカルと、先述したメインで使われるシャウト型のボーカルとの掛け合いが特徴的な内容となっていて、実にエモっぽいですね。メタルコア要素については、使われてはいるものの、少々控えめな印象ですね。ブレイクダウンパートがきちんと使われているのでメタルコア好きの人にも十分にアピールできる作品だと思います。
#6「Outsider Eyes」は曲の出だしが美しいものの、やはりハードコア譲りの熱いサウンドで展開され、途中でブレイクダウンパートを絡ませてくるエモ/メタルコアアルバムでは基本路線に従って忠実に作られたエモ/メタルコアナンバーです。これはなかなか格好いいですよ。
#7「Following City Lights (Acoustic)」は2曲目のアコースティックバージョンで、本作の切なさを最大限に表してフェードアウトしていく悲しげなナンバーです。
ハードコア要素とメタルコアを持ち合わせたエモ系にサウンドが好きな人はチェックしてみてはいかがでしょうか。

映像

(Full Album Stream)

評価

評価:★★★★★★★☆☆☆ (7.0)

スポンサードリンク