スポンサードリンク

イメージ

Cover

アルバムについて

アメリカはオクラホマ州オクラホマシティ出身のテクニカルデスメタルバンドのアルバム。

トラックリスト※赤字はお気に入りトラック

01.The Enemy
02.Torches
03.When She Saw Him
04.Mad House
05.Interlude
06.Zone Of Perpetual Darkness
07.The Grand Design
08.Condemning Certainty
09.Primer

お気に入りの曲

06.Zone Of Perpetual Darkness

好きなところ

あまり見当たりませんでした・・・

好きではないところ

どうしても良いところ見いだせなかった・・・。

説明

テクニカルな演奏で盛り上げようとするも、それが失敗している気がしなくもない出来栄え。ちょっと「?」な部分もあり、長く聴き続けるのはちょっとキツイかな・・・と思ったのが正直な感想ですね。
難しいことをやろうとしてテクニカル路線に傾倒はしているが、なにせ曲に魅力を感じないのが致命的・・・。激しくドラムがバタバタしているのもちょっと迫力不足。ブルータルな作風に仕上げようとしているのはわからなくもないが、いかんせんメロディもちぐはぐ、激しさも少々チープ・・・テクニカルな演奏であるのはわかるものの、どうしても心に響いてこない不協和音の数々。これはなかなか厳しい印象を受けましたね。

1曲目から通して聴いてみるもどうしても取れどころもなく、自分たちの好きなように暴れてはつかみようのない音の集合体。体力がないと聴き込むのは難しいと思います。どういう言葉を並べれば本作のことを伝えることができるのだろうかとかなり悩みました。

テクニカルな演奏であるがゆえに色々とアイデアを盛り込んでいるようには見受けられるものの迫力もインパクトもない楽曲ばかりなのでどうしてももう一回聴いてみようという気になれずちょっと悲しいですね・・・。唯一#6「Zone Of Perpetual Darkness」は結構激しい曲で、その点は◎。そしてテクニカルな部分もこの曲は聴けるレベルだと思いました。

色々と発見があるかと最初から最後まで聴き続けてみましたが、スーっとただ流れていく感覚でなかなか厳しい出来栄えだなと思いました。少々辛口にはなりましたが、個人的にはこのアルバムに対する期待はかなり薄らいでいるというのが正直な感想です。なかなか評価し辛いアルバムだと思うので、手を出そうとしている方は要注意のアルバムだと思います。

映像

Zone Of Perpetual Darkness

評価

★★★★☆☆☆☆☆☆ (4.0)

スポンサードリンク