映像 Ⅰ.これぞプログレッシブデスコアバンドであるAfter The Burialの真骨頂とも言えるサウンド まさかここまでとは…。 After The Burialの新作が出ることは、私の中にとって今年の大きなニュース・・・